2014/01/16

レンタルレイアウト「アオバ模型」で走り初め

新年会(…?)も兼ねて,友人とアオバ模型のレンタルレイアウトに行ってきました. 先日完成したばかりの鉄道コレクション京阪3000系や,昨年購入したC61-20やED16を持ち込みました.

周りが寂しい….他の車両も並べて撮るべきでした.


鉄道コレクション 京阪3000系(1次車)

一時期,このような編成が阪和線で走っていたとか….


ED16と旧客

Xperiaで動画も撮ってみました.撮影下手で同じようなカットが多いです.

こちらは店長さんに撮影していただいた動画です. アオバ模型のYouTubeチャンネルにアップロードされていました. ありがとうございます!

2014/01/08

Windows Server 2008をデスクトップOSとして使う on Let's note CF-R4

はじめに…

某所にて,年末の大掃除で廃棄処分になったPanasonicのモバイルノートPC,Let's note CF-R4(CF-R4HW4AXR)を頂きました. 1kgを切る軽量ボディにもかかわらず堅牢性を感じる作りで,これぞLet's noteという印象のモデルです.

ノートパソコン CF-R4HW4AXR 商品概要 | パソコン | Panasonic

プリインストールされていたOSはWindows XP 日本語版のはずですが,引き取った時点ではWindows XP 英語版が入っており,HDDには過去にLinuxをインストールしていた形跡が残っていました. HDDにリカバリ領域が残っていればWindows XP 日本語版で初期化できたのですが,どうもOSを入れ替えたりした過程でリカバリ領域を削除してしまっていたようで,初期化できませんでした. ちなみに,HDDのリカバリ領域を用いた初期化方法は,下記リンク先に置かれている取扱説明書に記載されています.

本体 取扱説明書ダウンロード | パナソニック パソコンサポート

仕方がないので別のOSをインストールすることにしました. Windows XPはサポート期限が迫っているので,これからインストールするOSとして適切とは言えないということもあります. メモリは1GBに増設されていたのでWindows 7 32bitをインストールすることも考えましたが,高価なので却下しました. そこで,今回もMicrosoft DreamSpark Studentsから無料ダウンロードしたサーバ用OS,Windows Server 2008をインストールすることにしました.

Windows Server 2008はWindows Vistaをベースに開発されたサーバ用OSなので,設定を行えばWindows Vistaとほぼ同様に使用する事が可能です. また,Windows Server 2008の後継であるWindows Server 2008 R2はWindows 7をベースに開発されています. しかし,Windows Server 2008 R2以降のサーバ用OSは64bit版しかありませんので,今回は32bit版があるWindows Server 2008を選択しました.

本投稿は,私が行った設定のメモです.

設定メモ
BIOSの初期化と設定

Windows Serverのインストール前にBIOSを一度初期化した方が良いと思います. また,CF-R4にはモデムが搭載されていますが,最近は使われなくなった機能ですのでBIOSで無効化しておきました.

Windows Serverのインストール

DreamSparkからダウンロードしたISOファイルをDVD-Rに書き込みます.Windows 7以降であれば,ISOファイルの書き込みに特別なソフトウェアは不要です.

ISOファイルからCDまたはDVDを書き込む

CF-R4は光学ドライブを搭載していないので,USB接続の光学ドライブを使用してインストールします.

Windows Serverのインストール直後に行った設定

Administratorまたは管理者権限を持ったユーザでログインして作業を行います.

  • コンピューター名とワークグループ名の設定
  • 「スタート」 > 「コンピュータ」の上で右クリック > 「プロパティ」 > 「システムの詳細設定」 > 「コンピューター名」タブ

  • Internet Explorerのセキュリティ設定
  • 各種ドライバ・ソフトウェアのダウンロードに使用するので,面倒なセキュリティ設定は解除しておきます.
    「サーバーマネージャ」 > 「セキュリティ情報」 > 「IE ESCの構成」

  • セキュリティの設定
  • セキュリティの設定を変更して,ログオンやシャットダウンなどの日常的な操作を簡略化します.
    「ファイル名を指定して実行」 > 「secpol.msc」で,「ローカル セキュリティ ポリシー」ウィンドウを開いて作業を行います.
    • ログオン操作の簡略化
    • 「ローカルポリシー」 > 「セキュリティオプション」 > 「対話型ログオン: Ctrl+Alt+Delを必要としない」 > 「有効」

    • パスワードのポリシーの変更(1)
    • 「アカウントポリシー」 > 「パスワードのポリシー」 > 「パスワードの有効期間」で「0」と入力.「0」で無期限になります.

    • パスワードのポリシーの変更(2)
    • 「アカウントポリシー」 > 「パスワードのポリシー」 > 「パスワードは、複雑さの要件を満たす必要がある」 > 「無効」

    • 一般ユーザーにシャットダウン権限を与える
    • 管理者権限を持たない一般ユーザーでもシャットダウンができるようにします.
      「ローカルポリシー」 > 「ユーザー権限の割り当て」 > 「システムのシャットダウン」 > 「ユーザーまたはグループの追加」 > 「オブジェクトの種類」 > 「グループ」にチェック > 「オブジェクト名の入力ボックス」に「Users」と入力

    「ファイル名を指定して実行」 > 「gpedit.msc」で,「ローカル グループ ポリシー エディター」ウィンドウを開いて作業を行います.

    • シャットダウン操作の簡略化
    • 「コンピュータの構成」 > 「管理用テンプレート」 > 「システム」 > 「シャットダウンイベントの追跡ツールを表示する」 > 「無効」

    • ログオン画面でのシャットダウン操作を有効化
    • 「コンピュータの構成」 > 「Windows の設定」 > 「セキュリティの設定」 > 「ローカル ポリシー」 > 「セキュリティ オプション」 > 「システムをシャットダウンするのにログオンを必要としない」

Service Pack 2をインストールする

下記リンクからService Pack 2 (Windows6.0-KB948465-X86.exe)をダウンロードして,インストールします.インストールには時間がかかりますので,しばらく休憩できます.

Windows Server 2008 Service Pack 2 および Windows Vista Service Pack 2 (5 言語用スタンドアロン版) (KB948465)

Windows Updateを実行する

Windows Updateを実行して,Windowsを最新の状態に更新します.2回程度実行した方が良いと思います.

機能を追加する

Windows AeroやWindows Media PlayerなどのWindows Vistaの標準機能に加え,無線LANの使用に必要な機能を追加します.

「サーバーマネージャー」 > 「機能」 > 「機能の追加」で以下を選択

  • デスクトップエクスペリエンス
  • ワイヤレス LAN サービス

選択後,「次へ」 > 「インストール」

サービスの設定を行う

各種サービスの設定を行い,Windows Vistaで標準で使用可能な機能を,Windows Serverでも有効にします.

  • サウンドの有効化
  • 「ファイル名を指定して実行」 > 「services.msc」 > 「Windows Audio」 > 「自動」 > 「開始」

  • Windows Aeroの有効化
  • 「ファイル名を指定して実行」 > 「services.msc」 > 「Themes」 > 「自動」 > 「開始」

  • 時刻サーバと同期
  • 「ファイル名を指定して実行」 > 「services.msc」 > 「Windows Time」 >「自動」 >「開始」
    私の環境の場合,既に「自動」に設定されていました.

Panasonic提供のドライバ・ソフトウェアをインストールする

CF-R4シリーズ Windows Vista対応キットから各種ドライバ・ソフトウェアをダウンロードして,インストールします.インストール方法を詳細に説明した手順書もダウンロードできるので,主に手順書に従ってインストールします.

下記はインストールしませんでした.

  • ホットキードライバー(下記アップデートプログラムをインストールするため
  • モデムドライバー(BIOSでモデムを無効化したため)
  • DMIビューアー(不要と判断したため)
  • Hotkey Appendix(下記アップデートプログラムをインストールするため
  • PC情報ビューアー(不要と判断したため)
  • ズームビューアー(不要と判断したため)

上記のWindows Vista対応キットに含まれているホットキー関係のソフトウェアにはバグがあり,Windowsをログオフしたりシャットダウンしたりする際にかなり時間がかかる場合がありました.シャットダウンがとても遅くてイライラします.この問題は下記からダウンロードしたアップデートプログラムをインストールすることで解決できます.

2004年秋冬モデル~2008年秋冬モデル対象 Hotkey Driver および Hotkey Appendix アップデートプログラム(V8.00L10S M00.01)

ユーザーを追加し,個人設定を変更する

OSインストール後の環境整備はAdministratorで行いましたが,日常的な作業には,管理者権限を持たない一般ユーザを使用する方が良いでしょう.一般ユーザを作成し,Windows Aeroを有効にしてWindows Vistaライクなデスクトップにしてみました.

「サーバーマネージャー」 > 「構成」 > 「ローカルユーザーとグループ」から新規ユーザーを作成可能

一般ユーザーを作成後,ログオンして「個人設定」を変更すると,Windows Vistaライクなデスクトップを実現できます.

Microsoft Security Essentials (MSE)をインストールする

Microsoftが無料で提供しているウィルス対策ソフトウェアです.Windows Server 2008のようなサーバ向けOSに対応している個人向けウィルス対策ソフトウェアは少ないですが,MSEはWindows Server 2008にインストールして使用可能です. 下記リンクからダウンロードページに移動できます.「バージョンの選択」で「Windows Vista/Windows 7 32ビット」を選択してください.

Microsoft Security Essentials - Microsoft Windows

アプリケーションをインストールする

ここまで作業を終えたら,環境整備はほとんど終了です.後は,常用アプリケーションをインストールします.下記のアプリケーションは,Windows Server 2008でも正常に動作しました.

  • Google Chrome
  • インターネット・ブラウザです.
  • Adobe Reader
  • PDFビューアです.
  • 7-Zip
  • ファイルの圧縮解凍ソフトウェアです.
  • DAEMON Tools Lite
  • 仮想光学ドライブです.CF-R4には光学ドライブが搭載されていないため,DVD-ROMなどはISOイメージ化してHDDに保存しておきます.インストール時にBaidu IMEなどをインストールするか否かを設定するウィンドウが表示されるので,インストールをしないように設定を変更してください.
製品紹介

2014/01/05

【鉄コレ】京阪3000系(1次車)の動力化

昨年発売された京阪の事業者限定鉄道コレクション,「京阪3000系(1次車)3両セット」をやっとこさ動力化しました. 2箱(3両+3両=6両)買ったので,片方の1両に動力を組込み,残り5両をトレーラー化しました.

作業前と作業中の写真を取り忘れていたので,動力化後の写真しかありません….下の写真はケースに収めた全6両です.


鉄道コレクション 京阪3000系(1次車)
動力車

動力は,中間車の3100型(M車)にメーカー指定のTM-06(18m級A)を組込みました. スペーサーもメーカー指定の通り,付属のスペーサーLを使用しています.

製品紹介
鉄道コレクション TM-06 動力ユニット18m級用A
トミーテック (2007-09-19)
売り上げランキング: 16,302

残念ながら,車両セットやTM-06には,京阪3000系の台車に対応する台車枠が付属していません. トレーラー台車を加工して動力台車の側面に貼付けることも出来ますが,加工技術に自信がないので,TM-06に付属していたTS804の台車枠で代用しました. 走らせて楽しむ分には,あまり気にならないはずです.


TS804の台車枠を代用した動力化
トレーラー車

メーカー指定のNゲージ走行用パーツセット,TT-04R(グレー)を購入し,金属車輪に交換しました. 付属のウエイトも組込んでいます. カプラーについては,下記のような構成としました.

製品紹介
先頭車の運転台側カプラー

先頭車である3000型(Tc車)と3500型(Mc車)の運転台側には,付属のダミーカプラーを取り外して,密連形TNカプラーのJC6324を取り付けました. 実車と同様,電連が1段装備されています.

製品紹介

JC6324を取り付けるためにはスカートを加工する必要があります. ダミーカプラーを固定するための爪をカットしてください. 下の写真の赤丸で囲んだ部分がカットした跡です. これで,先頭車同士の連結が可能になりました.


スカートの加工

JC6324に換装後の3000型
妻面のカプラー(動力化した車両以外

ボディマウント伸縮式の<0337> 密連形TNカプラーを使用しました. この製品は6個入なので,丁度1箱使い切ります(3000型 1個x2両,3100型 2個x1両,3500型 1個x2両). トレーラー車には無加工で取り付け可能でした.

製品紹介
TOMIX 0337 密連形TNカプラー (6個・SP・グレー)
トミーテック
売り上げランキング: 5,879

<0382>を装備した動力車(左)と<0337>を装備したトレーラー車(右)
妻面のカプラー(動力化した車両

TM-06で動力化するとボディマウント伸縮式のTNカプラーは使用できません. 動力台車のギヤユニットと干渉してしまうためです(買ってから気が付きました…). そこで,動力化した車両のみ,TM-06に付属していたアーノルドカプラーの部品を使用して<0382> 密連形TNカプラーを取り付けました. アーノルドカプラーをカプラーポケットから取り外し,密連形TNカプラーをはめ込んでいます. このカプラーポケットを,動力台車のカプラーマウントにカプラースペーサー(短)を介して取り付けています.

製品紹介
TOMIX 0382 密連TNカプラー (24個・Sカプラー対応・グレー)
トミーテック
売り上げランキング: 179,010

JC6324装備の3000型(左),<0382>装備の3100型(中央)と<0337>装備の3500型(右)
パンタグラフ

パンタグラフはKATOの11-405 阪急用パンタグラフ PT4806-BMを使用しました. Gクリヤーで軽く接着しています. 製品は2個入なので,2箱必要です.

製品紹介
KATO 11-405 阪急用パンタグラフPT4806-B-M (2個入)
カトー
売り上げランキング: 62,792
ボンド Gクリヤー 20ml (ブリスターパック)
コニシ
売り上げランキング: 26,654

KATO製PT4806-BMを搭載した3000型

車両番号やアンテナ類を取り付けていませんが,とりあえず完成ということにしました. マイクロエースが旧3000系を再生産したら,そちらもぜひ購入したいと思います.